スノボに行くならバスツアーがおすすめ

北海道にスノボに行くとなれば飛行機を利用することになりますが、本州にあるゲレンデに行くのであればバスツアーが向いています。

最近気になった関西から飛行機でスキー関しての情報探しに役立つ最新情報の集めたサイトです。

新幹線を利用してゲレンデまで行くとなると、走行速度の速さから短時間でゲレンデまで到着するように思われがちです。


しかし、新幹線でぐっと最寄駅に近づいた後に山奥にあるゲレンデまで行くには路線バスや送迎車を待たなければならないことが大半であり、思っていた以上の時間のロスとなってしまいます。



バスツアーであれば、乗り換えの必要なくゲレンデの目の前まで乗せて行ってもらうことができます。渋滞にはまったりと新幹線に比べてみれば移動には時間がかかってしまいますが、夜中の寝る時間を移動時間として活用することができ、時間調整をしながら向かってくれるのでリフト運行開始時間に合わせて到着をします。



スノボバスツアーの魅力としては、料金の安さにもあります。

日中にも利用されているような大型観光バスが利用されることになるので、一台でも大人数を乗せることができます。そのために、一人あたりの乗車賃は安く済ませることができるのです。さらに、ツアーに含まれているゲレンデのリフト券では、バスに乗っている全員で一つの団体として団体割引を受けて購入されています。
一台のバスに乗ってスノボに行くという点では団体行動になるのですが、到着後には各自が自由に行動することができるので、団体行動に縛られることもありません。